社長メッセージ

皆様、ダイソーケミカル・タイランドのホームページをご覧頂きありがとうございます。
 
  ダイソーケミカル・タイランドは、大阪ソーダとダイソーケミカルの共同出資によるタイ現地法人であり、2012年からバンコクで営業を始めております。この間に、活動エリアはASEAN全域に、また取り扱い製品や取引高も着実に増加し、2017年は売上高が4億バーツを超えるまでに成長致しました。これも皆様の温かいご支援の賜と厚く御礼を申し上げます。

また、大阪ソーダの製品の輸入・販売は勿論ですが、他のお取引先の商品の輸出入も拡大し、今や全体の約50%に達するなど、「化学品メーカーの商社」ならではの特色ある営業活動を展開しております。

産業構造の高度化を強力に推し進めるタイにあって、「スピーディーで丁寧な対応」をモットーとしている私共ダイソーケミカル・タイランドは、今後一層皆様のお役に立てる場面が増えるものと確信を致しております。

また、本年後半からは、更なるスタッフの充実をはかり、インドでの営業活動を本格化して行く予定です。

どんな小さなことでも結構でございますので、是非お気軽に私共にお声掛け下さい。マーケットに精通した日本人、タイ人スタッフが出来るだけのお手伝いをさせて頂きます。皆様とご一緒にお仕事をさせて頂く機会を心からお待ちしております。
 
   

ダイソーケミカル・タイランド
代表取締役CEO 川﨑 芳夫